作詞掲示板「uta.pw」は自作の詞を投稿してみんなで楽しむ掲示板です。

作詞掲示板(uta.pw)


星と月と君と --- キャッツシー

作品ID266
投稿者キャッツシー キャッツシー
作品名星と月と君と
作者自作
ライセンスメール連絡で転載を許可
コメント久しぶりの投稿です! 夜の外をふらっと歩いてた時に、何気なく上を見上げるときれいな月が出ていて、そこから発展させて書きました。 たくさんの感想をお待ちしています^^ 最後にこの歌詞に曲をつけてほしいなと思っています。 どなたか是非お願いします!
画像
 

 
お気に入り: でるもabc123
ダウンロード数: 113
タグ: タグはありません。 →タグとは?

コメント

でるも でるも (2016/09/02)

初めまして。
曲掲示板では古参になります、でるもと申します。
私、掲示板の方で歌詞付きの曲をいくつか投稿させていただいております。

ご投稿の歌詞について、
世界観が一貫していて、とても良いと思います。
イメージが広がりすぎるとベクトルが違うものも混じってきたりすることも多くなりますが、その点こちらの歌詞は逸脱せず、星や月を眺めてある人のことを思う、という一つの世界観のもとにまとまったものとなっていると感じました。素晴らしい。

ですが実際にメロディーに乗せるとなりますと、多少推敲が必要になると思います。
たとえば、塊ごとの順番。
こちらの歌詞で言いますと、私的には
「星の数だけ~」「月光のように」の部分をサビとして使いたい。
「いつもの帰り道~」はBメロとして、「一番星に~」「満月に~」はAメロ部分として用いたいですね。

また、それぞれのブロックに関しても、曲とするためには文字数の制限もありますから、部分的に削除したり、ひとこと付け加えたりは必要になってしまうかな。このあたりは多少の妥協も要る部分なので、本来は作詞した方が自らの意図に反しないよう、うまく推敲していただくべき箇所かなと思います。

私に時間的に余裕があれば是非触らせていただきたいなと思うほど好みな感じ。

長くなってしまいスミマセン。
読んでおりますと、主人公の希望や期待、不安や迷いが伝わってくる良いイメージなので、思わずコメントを書き入れてしまいました。
もしご気分害されたなら、申し訳ございませんでした。
キャッツシー キャッツシー (2016/09/03)

でるもさん、コメントありがとうございます
私も「星の数だけ~」の部分をサビにしようかなとも考えました。
悩んだ末、上記の方にしました。

時間的余裕があれば是非とも触って下さい
本当は自分で作曲までしたいんですけどね(笑)

ログインするとコメントをつけられます。ぜひ、応援コメントをつけましょう!